トランクルームとスレイベル

乙女ゲーム(+α)の感想など

ハイリゲンシュタットの歌 全体感想

次は魁の残りのキャラ感想を~といったな、あれは嘘だ。
すみません。予想以上にまとまらず、先にこちらをあげさせてもらいます。

ハイリゲンシュタットの歌をフルコンプしましたので、以下全体的な感想を述べさせてもらってます。ネタバレあり。

今回の感想はいつにも増して主観的なものになっています。
文章の末尾に絶えず「※個人の感想です」とか「※個人差があります」を付け加えてお読みください。

また加えて後半は意識が朦朧とするなかでのプレイとなっておりますので、もしかしたら読み飛ばし等があるかもしれません。申し訳ありません。


万が一未プレイの方がいらっしゃいましたら、私の感想は鵜呑みにせず、合うか合わないか、楽しめるかどうかはご自分でプレイして確かめるのをオススメします。

あと現時点で楽しくプレイしてるよ!できたよ!という方には、あまり読んでて気分のいい感想ではないと思われますのでそっとブラウザバックをお願いします。

辛口気味でも読んでやるよ、という方は続きからお願いします。

続きを読む

三国恋戦記魁 キャラ感想 本初&奉先編

意外に長くなってしまったので分割します。

三国恋戦記魁、本初さんと奉先さんについてのネタバレ有りの感想になります。

ルートの内容についても触れていますが、どちらかというと私がどういう感想をもったかをぐだぐだのっけているだけです。

ネタバレ大丈夫!な方だけ続きからよろしくお願いします。

続きを読む

三国恋戦記 魁 全体感想

シリーズ最新作、三国恋戦記魁フルコンプしましたので全体を通しての感想など。

今回はネタバレアリ。

ご注意:前作と比較する内容を多く含みます。またわかりやすくするため、ほぼデフォルト名で書いています。気になる方はブラウザバックお願いします。

 

個人的にありかなしかで言えばありだし、面白いとも思ったのですが、もっとどうにか出来た部分は多そうだなあと思った魁でした。
前作や発売前プロモーションで想定していたものとのギャップを生みやすい作風なので、早めに別物と割り切れるかどうかで評価が変わりそうです。

 

続きを読む

【海外乙女ゲーム】 Nameless ヨンホ・ユーリルート感想

しょっぱな私事で申し訳ありませんが、個人的なお願いから。
海外メーカー製乙女ゲーム、Nameless~The one thing you must recall~(以下Nameless)絶賛プレイ中ですが、問題が一つ。
レッドルート途中で、選択肢の内容が表示されない不具合が出るようになりました。

Twitter見ているとプレイされている方は結構いるようだし、私のPCの問題だとは思うのですが。

公式にも問い合わせ済みですが、私の拙い英文が災いしたのか未だ解決してません……(;´・ω・)
なのでもしSteam版日本語Ver.Namelessのレッドルートプレイ済みの方がいらっしゃたら、コメント欄かTwitterアカウントに一言くださるとありがたいです。
『問題なくプレイできたよ!』でも『同じような不具合があったよ!』でも、どちらでもOKです。もちろん『そういう不具合が出たけど、こうしたら解決したよ!』、大歓迎です。一緒にスペックも(OSだけでも)教えていただけると助かります。

 

こういう状況なので現在レッド以降はプレイするか不明です。一応プレイ済みの4名の感想は書くつもりではありますが……。
今回はその4名のうち、ヨンホとユーリルートについてまとめてます。
まずどういうゲームなのかというネタバレなしの簡単な紹介をして、後半はネタバレ有りでキャラクターの感想を書いています。
大丈夫だよ!という方は続きからどうぞ。

 

続きを読む

図書室で電脳探偵やったりこの世の果てに行ったり

※ちょっと前にプレイしたゲームの感想メモですが、乙女ゲームはありません。
デジモンストーリー サイバースルゥース(Vita)」「この世の果てで恋を唄う少女YU-NO(Vita)」「図書室のネヴァジスタ(PC)」の3本です。
最近全然乙女ゲームを購入&プレイせずに、それ以外のRPGとかSLGをやってました。
いつものこと。既に途中まで記事上げてるKoAとかStardewValleyとかもそうですね。
タイトル別に詳しく感想を書こう書こうと思っていましたが、そうなると終わるのがいつになるかわからない*1のでまとめて簡易感想です。
ネタバレは基本ありませんし、比較的重要そうなところは白抜きしてます。大丈夫な方だけその部分を反転してご覧ください。
お付き合いくださる方は続きからどうぞ。

 

*1:いつものこと

続きを読む