トランクルームとスレイベル

乙女ゲーム(+α)の感想など

【SLG】StardewValley 結婚相手候補紹介とか

前回書いたようにグラ変更MODとか入れたので、そのお披露目を含めて「こんな子がいるよ!」という紹介をさせていただこうと思います。

紹介と言っても私の感想が数行程度で大したこと書いてないです(笑)
一部wiki参考にしました。
 
イベントの内容などにもちらちら触れておりますので、ネタバレNGな方は回避お願いします。

 

結婚について
結婚相手候補は男性6人+女性6人の12人。
※同棲婚OKです。
好感度を上げるためにはプレゼントを贈るのが基本になります。1日1度、週2回まで贈れます。
キャラクターには好き嫌いが設定されていますので、もちろん大好物を上げ続けるのがベストです。
ちなみにプレゼントは五段階評価(大好き・好き・普通・嫌い・大嫌い)とのこと。ずっと三段階かと思ってた……。
何が好物かはあげたときの相手のリアクションを見たり、wikiを見たりしましょう。噂話で教えてくれることもあります。
ほかにも掲示板に張り出されているクエストをこなすと、そのクエストの依頼主の好感度もが上がるようです。
あと話しかけるだけでも微量ですがアップするとのこと。小まめに会話するのも大事かも。
好感度ゲージがハート8個分貯まると、花束を渡すことで恋人になれます。
※家の増築が1回以上必要?
恋人になると好感度ゲージの上限が10まで引き上げられますので、好感度を10にします。
この状態で人魚のペンダントを渡すと三日後に結婚式イベント。
以降同じ家に住むことになります。
 

いれたMOD
FF風とかリアル油彩画風とか色々あったのですが、キャラが多いためか住民全員分揃っているものはあまりなく。
全員分あるものから選ぶか、数人分しかないけどタッチが似てて違和感がなさそうなものにするか迷って、今回は後者にしました。
それでお借りしたのがここのMODです。

community.playstarbound.com

有名なものらしいので、見たことある人も多いかも。
このMODで変更できるのは男性の恋人候補6人とヘイリー&ペニーの顔グラフィック。追加予定はあるそうです。
可愛くて満足してますが、せっかくたくさんあるし、そのうち変えるかもしれません。
 
以下顔画像添付してますが、バニラ(MOD適用前)の時の物を撮るの忘れてました(;´∀`)
気になる方はWikiで確認、もしくはぜひ購入してみてくださいスミマセン。
 
 
アレックス

f:id:ayahata_pulep:20170812184858p:plain

※MOD適用済みです。
明るいスポーツマンで自信家。
とあるスポーツのプロ選手を目指しているらしく、運動やトレーニングしている様子が見受けられます。
でも自室とはいえ上裸で筋トレはどうかと思う。
ヘイリー(後述)と一緒にいることが多くて、アメリカンスクールカーストのジョックとクイーン・ビーっぽいコンビだなーと思っていました。
両親はおらず祖父母の家で暮らしており、実の父親とは確執がある模様。
 
 
エリオット

f:id:ayahata_pulep:20170812184936p:plain

※MOD適用済み。
海辺の小屋で一人暮らししているロマンチスト。
どうやら小説家志望で、作品を仕上げるためにスタデューバレーに来たらしい?
言動がキザっぽくて面白く、当初は恋人候補になりかけました。
でも「(創作がうまくいかず)君の牧場で働くのもいいかもね」って言われて「いいよ雇ったるよ」と返したら引かれた。「い、いや…まだ小説を諦めたくないんだよね、うん」みたいなことを言われました。
なんでや牧場いいやろ!
 
 
ハーヴェイ

f:id:ayahata_pulep:20170812185015p:plain

※MOD適用済み。
町で唯一の医者。
優しく、真面目。話しかけると高確率で町の人の健康についての話題が返ってきます。
イベントを起こせてなくて、詳しいことはまだわかってません(;´∀`)
あまり住民が病院を利用してくれないので、そこまで余裕はないみたい。
Wikiによるとワーカーホリック気味で恋愛にはムッツリさんだそうです。
 
 
サム

f:id:ayahata_pulep:20170812185101p:plain

※MOD適用済み。
元気なロッカー。
個人的にMOD適用で顔が変わったナンバー1。
初期から主人公にも親し気で和む一人。
バンドを組みたいらしく、好感度が上がると主人公のことも誘ってきます。
セバスチャンとアビゲイル(後述)と仲が良くて、イベント中はよく一緒にいるのを見かけます。
 
 
 セバスチャン

f:id:ayahata_pulep:20170812185203p:plain

※MOD適用済み
フリーのプログラマー目下のターゲット。
コンピューターゲームSF小説などインドアな趣味を持ち、人見知りするので暗い印象になりがちです。
※でもバイカーでもある。
引きこもり気味でもあり、自室から出ないこともしばしば。田舎に嫌気がさしていて都会に行きたいとも思っているようです。
それを主人公が変えていく……という感じのよう。
書き連ねるとネガティブな要素のみに見えますけど、ある種の乙女ゲーマーにはたまらない設定になっていると思います。
父親の違う妹(マル※後述)がいて、家庭環境は少々複雑。
ちらっと検索した限りでは感想ブログとか動画とかいっぱい引っかかったので、おそらく人気のキャラ(私調べ)。

 

 
シェーン

f:id:ayahata_pulep:20170812185238p:plain

※MOD適用済み。
おばであるマーニーの牧場に住んでいます。
かつて何かあったらしく人嫌いで、主人公にも刺々しい態度を取ります。
わざと嫌われようとしている?というような文章も見たような。
親しくなるとこの時の態度を謝罪してくれます。
セバスチャンと同系統のキャラだと思われるのですが、うん、青髭がね……結構インパクトがありますよね(;^ω^)
 
 
 アビゲイル

f:id:ayahata_pulep:20170812185308p:plain

※MOD適用なし。
オカルトチックな趣味に傾倒する変わり者の女の子。
夜の墓場にいたり、魔術師の塔付近で見かけたりします。髪は染めているらしい。
一緒に遊ぼうと誘われるイベントがあるので、テレビゲームも好きっぽいですね。このイベントで実際ミニゲームをやる必要があるのですが難しかった……。
不仲というほどではないですが、彼女の嗜好が理解できない両親とすれ違っているので、イベントはそれ関連になるんじゃないかなーと思います。
 
 
ヘイリー

f:id:ayahata_pulep:20170812185406p:plain

※MOD適用済み。
ちょっとわがままな女王さま。
姉のエミリー(後述)と二人暮らし中。
彼女はよく「これを持ってきて!」というお願い(クエスト)を町の掲示板に貼り出すのですが、序盤でも比較的用意できるものを欲しがることが多くて、その関係で好感度があがりやすかったです。
でも好感度があがっても「あら、あなたの名前なんだったかしら?」みたいなリアクションが多かったのは、さすが……。
カメラ(?)を持ってうろついていることがあって、意外と写真とかに興味があるのかもしれません。
 
 
リア

f:id:ayahata_pulep:20170812185939p:plain

※MOD適用なし。
牧場近くの湖のほとりの小屋で暮らしているお姉さん。
話しかけると「森にナッツが落ちていたわよ!」と採取系の返答をしてくることが多いので、長いこと勝手に自然保護活動家というかレンジャーかなにかかなと思っていたら、アーティストのようです。そうだったのか。
※好感度が2に上がると、ようやくキャラクターの自室に上がれるようになるのでそこで判明。
彼女ははっきりとIターンのようですね。エリオットもそれっぽいけどどうなんだろ。
彼女の夢を理解できずに別れた元彼が会話に出てきたので、それ関連のストーリーっぽいです。
 
 
マル

f:id:ayahata_pulep:20170812185731p:plain

※MOD適用なし。ごめんスクショ失敗して一人だけ悲しい顔になってしまった……。
セバスチャンの異父妹。
生物学者と思われる父親の助手をしている、自室に発明品が転がっている、趣味は天体観測、仕事は看護師(?)と、マルチな才女のようです。ただしドジっ子。
性格は人懐っこく好奇心旺盛。
彼女とまだ親しくなりかけの時に、デメトリウス(父親)に「マルには幸せになってほしいんだ(威圧)」と速攻牽制掛けられたのがインパクトでかかったです。
心配なのはわかるけどお父さん先走りすぎ。

 
 
ペニー

f:id:ayahata_pulep:20170812185814p:plain

※MOD適用あり。
優しい先生。
二人しかいないと思われる子供たちの面倒を見て、勉強を教えてくれています。
主人公にも最初から優しく、親切。
ただそれが過ぎて、新設の押し売りになっているような描写があります。
アル中気味の母親がおり、彼女について悩んでいる模様。
私調べでは女性キャラではかなり人気っぽかったです。可愛いよね。
 
 
エミリー

f:id:ayahata_pulep:20170812185906p:plain

※MOD適用なし
ヘイリーの姉で彼女と二人暮らし。
家事はほぼエミリーがしているっぽい。
ペリカンタウン唯一の食事処でマスターのお手伝いをしています。
普段はしっかり者のようですが夢見がちなところがあり、あと人の話を聞かない。
夢に出てきた主人公を運命の相手認定したり、主人公が配達した贈り物(贈り主は別)を彼or彼女からのものと思い込みます。
不思議なダンスイベントは電子ドラッグっぽくて必見です。

 
 
 
 
こんな感じで今回はセバスチャン狙いでやってます。
このゲーム、オートセーブ(寝るときにセーブされる)なので途中でデータを分けて……ということが出来ないのが残念。
手動でバックアップしとけばいけないこともないんでしょうけども。
次は二年目のログをあげたいのですが、ちょっと長くなりそうなので二つに分ける予定です。
お付き合いありがとうございました。

にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村