読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トランクルームとスレイベル

乙女ゲーム(+α)の感想など

恋するペコラはまちがえない 感想

今回は、ハロウィン前(まだ早いか)にぴったり!HACKMOCKさまの「恋するペコラはまちがえない」感想です。

同サイト様の「ロイヤルベルを鳴らして」は今でもフリー乙女ゲームベスト10に入るほど好きなので、わくわくプレイさせていただきました。

サイケデリカ関連で連続であげててちょっと疲れているので、別作品です。黒蝶のネタバレキャラ別と灰鷹の総評もあげる気でいますからね。

今回は書き方を模索してまして、ほぼネタバレなしです。よろしければ追記からどうぞ。

 

f:id:ayahata_pulep:20161006221926p:plain

吉里吉里2/KAG3製ハロウィンまでシスターががんばる乙女系ADV
攻略対象 2人+α / エンド数 7
プレイ時間 1周1時間程度 / フルボイス

 

ストーリー

ハロウィンまであと少しというある日、
平和な町で暮らすシスター・エリー(名前変更可)は
見知らぬ占い師から忠告を受ける。
「このままだと、ハロウィンの日に
 お嬢さんの身に悪いことが起こってしまう――」
回避する方法は身のまわりの"ちょっとした悪いこと"を解決すること。
果たして無事に試練を乗り越えることができるのでしょうか?
ーー公式サイト様より。

 

登場人物

エリー(名前変更可能)…主人公。素直で明るいドジっ子シスター。
アルベル…潔癖症な魔法使いの青年。積極的な人付き合いを好まない。
ユアン…幼馴染の神父。物腰柔らかと評判だが、ここ数年なぜか主人公に冷たい。
占い師…神出鬼没な事情占い師の少年。主人公の未来について意味深な忠告をする。

 

感想

大変面白かったです。
コメディなタッチで天然なシスターと彼女に振り回される攻略対象が楽しめます。
サブキャラクターもみんないい人たちだし、心に来るバッドEDとかもないので、バッド苦手な方も安心してプレイできます。
個人的に「王道シチュ/展開だけど萌える」って感じられる作品は、商業より同人に多い気がする…。
今作のツボは一見主人公にそっけなかったり冷たかったりするメイン二人が、本当は主人公大好きなところ。
各々事情により感情を抑えているのですが、なんらかのきっかけで本音が噴出すると大変甘いです。
+αである隠しキャラは、主人公とセットで可愛い二人でした。
みんな可愛いけど最萌はアルベル。不器用だけど溺愛しているアルベル×無自覚に彼を振り回すエリー(主人公)の年の差恋愛が大変おいしゅうございました。
またキャラクターごとにEDロールをそれぞれ用意する、目パチ口パクあり、フルボイス、と隅々まで凝ったつくりになっていました。クリア後のEXTRA(おまけ)も充実。
ただその分動作がちょっと重めな気がしましたが、これは私がサブの低スペックPCでやったからかも。

あと大変個人的な事情ですが、直前にDLした他ジャンル作品二つがバグがすごかったり「え?」という出来でとんでもなくストレスフルだったので、こちらの作品が清涼剤でした本当に。ありがとうございました。
このブログでフリーゲームのレビューするのは初めてなので、とりあえずネタバレ抑え気味にしてみました。
ちょっとしばらく試行錯誤してみます。

お疲れさまでした。

にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村